投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 署名にご協力ください

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 8日(土)20時20分36秒
返信・引用
  > No.6061[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。何時もお世話になっております。

今朝、掲示板を見てびっくりしました。こんな事が他県では起きているんですね。
署名用紙と趣意書をプリントアウトして、娘の所へ持っていきました。家族だけでも署名して送ろうと思います。




> この掲示板に貼るのが妥当かどうか解りませんが、香川県では鳥に興味のある方の多くが見ていると思われるので、拡散するには良いと思い貼らせて頂きました。
>
> 蓮田の防鳥ネットで死ぬ鳥を1羽でも減らすため、署名にご協力ください。
>
> https://www.wbsj-ibaraki.jp/?post_type=topic&p=3867&fbclid=IwAR2gYx1vq2dDbJ4BO7vrgEfQRjIWkiuUvQPLMAetrpHrTMkPRi2mpOWgaKY
>
 

署名にご協力ください

 投稿者:strix  投稿日:2018年12月 7日(金)22時29分5秒
返信・引用
  この掲示板に貼るのが妥当かどうか解りませんが、香川県では鳥に興味のある方の多くが見ていると思われるので、拡散するには良いと思い貼らせて頂きました。

蓮田の防鳥ネットで死ぬ鳥を1羽でも減らすため、署名にご協力ください。

https://www.wbsj-ibaraki.jp/?post_type=topic&p=3867&fbclid=IwAR2gYx1vq2dDbJ4BO7vrgEfQRjIWkiuUvQPLMAetrpHrTMkPRi2mpOWgaKY
 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 7日(金)22時16分58秒
返信・引用 編集済
  > No.6059[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

何時も沢山の写真とコメントをありがとうございます。

オジロトウネンですが、溜池での観察は出来ておりません(汗)。時間が有る時にゆっくり探したいと思います。

アマサギは少し前にお会いした際に教えて頂きましたので、草被りではありましたが、何とか撮影出来ました。お礼申し上げます。


昨日夕方、ミコアイサを撮影しました。天気が悪く色が出ておりませんが、幼鳥♂と云う事でご容赦を。

 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:strix  投稿日:2018年12月 6日(木)21時08分3秒
返信・引用
  fukumaru様 今晩は。

ご返事有難うございます。

私自身も変な思い込みが多くて、自信を持って言った事も、後から指摘され汗顔の至りです。

昨日の福丸さんの投稿の3枚目、1月9日撮影の幼鳥のように、顔だけ見れば成鳥のように換羽しているのもいれば、私が投稿した3月5日撮影のように、顔だけ見ると殆ど換羽が始まっていないのもいるので、識別には何カ所か見なければ確実な事は言えないですね。本当に難しいです。

中讃では一時より個体数が減り、撮影し易い場所がないですが、1月中旬頃から独特なディスプレーが始まるので、それを写すのも面白いです。

> strixさんも何か分かりましたら、ご教示願えればありがたいです。
いえいえ、こちらこそ何か解ればお教え下さい。

今日、休みだったので、溜池巡りをしましたが、本当に鳥が少ないです。2回ハイタカを見たので粘りましたが、世の中、甘くはありません。

添付はオジロトウネン、アマサギです。
 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 6日(木)19時53分19秒
返信・引用 編集済
  > No.6057[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

今回はyukiran0405さんの♀第一回冬個体?に問題提起をして下さり、ありがとうございました。お陰様で返すコメントに間違いがないか精査しつつ返信させて頂きました。素人故の間違いも沢山ありますが、それにも懲りず何時も投稿して頂き感謝しております。今後とも宜しくお願い致します。

私自身も疑問に思うことが沢山ありますが、早とちりが多く、まとめるのも下手なのでstrixさんのようにはいきません(汗)。

※ 画像1,2枚の個体についてですが、私も幼鳥♂で良いと思います。カモ図鑑にも書いてありますが、♀より大柄で顔や嘴が長く見える傾向。と云う事で良いと思いました。

※ 画像3枚目の個体についてですが、頭部褐色頭巾の形状より、strixさんのコメントに書かれているように、脇に出ている波状斑と胸や肩羽の白い羽衣を優先すると思います。従って幼鳥♂で良いと思いました。

幼鳥個体の頭部褐色頭巾の形状は、個体差が有るように思いますので、各部位の特徴と合わせて考えていきたいと思っております。

※ 1枚目撮影当時この掲示板に貼った写真です。キャプションを付けてアップしました。strixさんもご存知と思います。この個体も雨覆いに濁りが見られず、三列風切と大雨覆がいま一つ繋がっておりませんでしたので、幼鳥♂とした次第です。

左端の個体は幼鳥♂としておりますが、当時は詳しく書かれたカモ図鑑も無く、strixさんと四苦八苦したのを覚えております。齋藤さんのアドバイス等で、目から鱗になったことも事実です。有難かったです。

※ 2枚目の写真を撮影した当時、性と齢について全く分かりませんでした。見た目、第一印象は「おぼこい」と思いました。今見返してみると、成鳥♀個体に思えます。
雨覆いに濁りは見られず、三列風切と大雨覆は繋がっているように見受けられました。

アクシデントでこのような容姿になったのかも知れません。元気でいるでしょうかね。

長々失礼しました。


追記 次列風切後縁の白色部と大雨覆後縁の白色部は経年と共に小さくなっていくように思っております。まだはっきりとは言えませんが、今後調べてみたい課題の一つです。strixさんも何か分かりましたら、ご教示願えればありがたいです。
 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:strix  投稿日:2018年12月 6日(木)02時39分48秒
返信・引用
  > No.6056[元記事へ]

ご返事有難うございます。

> この画像はずいぶん前に、strixさんが、ミコアイサの尾羽の事でコメントを下さった時に貼ったように記憶しております。
申し訳ありません。悲しい事に全く記憶から飛んでいました。

それにしてもビックリ!!ですね。1月上旬で既に雨覆いが換羽している幼鳥が居るのですね。今までは、(この時期なら)単に雨覆いの濁りだけで幼鳥、成鳥を識別していたのですが、この識別の概念が根本から崩れました。更に遡ればyukiran0405さんが、撮影された11月下旬にも既に雨覆いの換羽が完了している個体も居るのだからビックリでした。

逆に成鳥タイプで雨覆いが白くて三列風切と大雨覆が途切れ気味の個体を探そうと、ミコアイサのフォルダーを全て漁りましたが、残念ながらこのタイプは存在していませんでした。

という事は、fukumaruさんのご意見のように三列風切と大雨覆が途切れている個体は全て幼鳥という事になりますね。

また3枚目の写真、1月9日でここまで成鳥タイプに換羽している個体も居るのですね。貴重な写真を有難うございました。

添付はミコアイサのフォルダーを漁っていて見つけた写真です。
添付1,2枚目 同一個体。顔は♂幼鳥(?)のような気がします。奥の♀より若干大きいような気もします。単に換羽の遅れた♂幼鳥なのでしょうか?
添付3枚目 左側は♀成鳥。右側の顔は♀のようですが何?。幼鳥は間違いないですが、胸や肩羽が白っぽいのと脇腹に波状斑が出ているのが気になります。

ご意見を賜れば幸いです。
 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 5日(水)22時47分36秒
返信・引用 編集済
  > No.6055[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。お世話になっております。

ミコアイサの雨覆対比画像と長文のコメントをありがとうございました。

striさんが疑問に思ってkukiran0405さんのblogにコメントを下さって良かったと思っております。誰も疑問に思わなければ、そのまま何も考えずに終わっていたと思います。

yukiran0405さんからTELを頂いたときに、多分、雨覆いの濁りの事だろうと察しをしておりました。その夜には以前撮影したミコアイサの画像を探し出しておりました。

この画像はずいぶん前に、strixさんが、ミコアイサの尾羽の事でコメントを下さった時に貼ったように記憶しております。古いHD の掲示板用フォルダーに残っておりました。

※ 1枚目の画像は幼鳥♂だと思いますが、既に雨覆に濁りは見られず、三列風切と大雨覆の間は繋がりつつありますが、完全には繋がっていません。

※ 2枚目の画像も幼鳥♂だと思います。この個体は左右不斉換羽で左翼の小雨覆に濁りは見られません。右翼の小雨覆の肩側に少しですが、濁りが見られると思います。また、三列風切と大雨覆が途切れ気味だと云う事が分かると思います。

※ 3枚目の画像も幼鳥♂個体です。1月に入ると幼鳥個体も第一回生殖羽に換羽が進みつつあるようです。

従って、yukiran0405さんがアップされたミコアイサは、♀第一回冬個体で良いのではと思いました。

ご意見宜しくお願い致します。






 

Re: ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:strix  投稿日:2018年12月 5日(水)22時10分8秒
返信・引用
  > No.6054[元記事へ]

fukumaru様 今晩は。助かりました。始まりをどのように書こうかと、考えあぐねていたところでした。

図鑑的には
成鳥は雨覆いが白くて三列風切羽(?)or大雨覆い(?)が白く繋がって見える。
幼鳥は雨覆いが濁っており、三列風切羽(?)or大雨覆い(?)が途切れ途切れになっている。でミコアイサの幼・成を識別可能となっています。

私自身が鳥の換羽に関して、学問的な知識は何もありません。カモ類等は幼羽から成羽に換羽する時は部分換羽で、雨覆いは残る。というイメージがあります。

最初、yukiran0405さんのblogにコメントした時は、撮影時期を考えて、この時期の撮影だから「成鳥は白くて、幼鳥なら未だ雨覆いは濁っているだろう」と思ってコメントさせて戴きました。私はミコアイサの幼鳥から成鳥の換羽は、年が明けた頃から始まるようなイメージを持っているからです。

しかし、雨覆いが白いが三列風切羽(?)or大雨覆い(?)が途切れ途切れになっているように見えるので幼鳥では?とのコメントを戴きました。

雨覆いが白いが、三列風切羽(?)or大雨覆い(?)が黒っぽく見えるのは成鳥、幼鳥どちら?と言う事です。

1. 本来は雨覆いが濁っているのに、写真の撮影角度で白く見える。少なくても私が撮影した写真データの中(と言っても知れていますが!)では、撮影した幼鳥で雨覆いが白い個体は居ませんでした。2月11日撮影個体も雨覆いは換羽していないのもありました。(←サンプル数が少ないですが、全て濁っていました。)

2. 雨覆いと三列風切羽(?)or大雨覆い(?)は平行して換羽が進行するのだと思いますが、個体によっては時間差で換羽する個体も居る。この個体は、雨覆いが異常に早く換羽して三列風切羽(?)or大雨覆い(?)の換羽が遅れている。

3. 何かのアクシデントで三列風切羽(?)or大雨覆い(?)が脱落した。
の3点が考えられますが、今後の観察例を増やして行かなければ、真相は解りません。ミコアイサもチョット飽きていたところですが、頑張って観察してみようと考えています。

yukiran0405さんのコメントにも書きましたが、カモの雌雄、幼成は本当に難しくて、首を捻り過ぎて、首が捩じ切れそうです。

添付1枚目 ミコアイサ(左=成鳥、右=幼鳥)
幼鳥(右)は雨覆いや三列風切(?)の濁りが取れると成鳥(左)のように雨覆いや三列風切(?)が白くなり、雨覆いと繋がった白色部のように見えるのでしょう。原版の幼鳥の雨覆いはもっと濁って見えます。ミコアイサの写真が(全く)整理できておらず、思ったような画像が出て来ません。(涙)

添付2枚目 サンプル数は少ないですが、2月中旬でも雨覆いを換羽している幼鳥を見付けられませんでした。

添付3枚目 ミコアイサの謎 何故か♂が多いように感じています。

※その後も2月~3月のミコアイサ幼鳥の雨覆いが写っている写真(泳いでいる姿も含めて)を見てみましたが、私が撮影したのは100%雨覆いが濁っていました。

色々、ご意見を賜れば幸いです。
 

ミコアイサ♀一年目冬?

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 5日(水)21時32分38秒
返信・引用 編集済
  yukiran0405さんのblogで♀1年目冬?かな個体をアップされています。

この個体を撮影されたyukiran0405さんから「♀一年目冬と思うのですが如何でしょう?。」お尋ねのメールを頂きました。私なりの判断で「♀一年目冬個体で良いと思います。」と返事を書きました。

strixさんから、この記事にコメントがあり、私なりの返信コメントを書きましたが、写真で説明したいが見せる事が出来ないので、この掲示板に写真と共にコメントを書きたいとの事でした。

と云う事でyukiran0405さんにお願いして、写真使用を承諾して頂きました。ありがとうございました。

これで少しは今までの流れが分かると思います。宜しくお願い致します。

写真の一番上に飛んでいる個体です。
 

Re: ハイイロチュウヒ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年12月 3日(月)19時16分32秒
返信・引用
  > No.6051[元記事へ]

misakiさんへのお返事です。

こんばんは。二日間の遠征大変お疲れ様でした。

ハイチュウ飛翔シーンと神対応のコチョウゲンボウの写真、素晴らしいですね!!。ありがとうございました。

コチョウゲンボウ♂の止まり場所は、少し前に私が撮った場所と同じだと思いました。適当なボケが有って雰囲気が良いです(笑顔)。これからもお子様連れで、楽しく鳥見撮影をしていって下さい。ご主人に宜しくお伝え下さい。

私の場合、今季は大した写真が撮れておりません。近々リベンジしたいと思っております。

> お会いできず残念でしたが、またそちらには遊びに行くのでその時にぜひ^^

はい!!次回お逢いできる機会が有るなら、馳せ参じますので、これに懲りずにお知らせ願えればと思います。

お父様、お母様にも久しくお逢いしておりません。宜しくお伝え下さいませ。


メールの件で再度お尋ねですが、セグロカッコウを撮影しに来られた際に、頂いた名刺に書いてあったメールアドレスで良かったのでしょうか?。度々お尋ねして申し訳なく思います。

宜しくお願い致します。

少し前に撮影した、神対応してくれない♂とチョウゲンボウ若♂です。
 

/306