投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 今日のツツドリ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年10月14日(日)21時49分19秒
返信・引用 編集済
  > No.6036[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

トケン観察大変お疲れ様でした。

昨日の青い個体の画像を対比して貼って頂きありがとうございました。

確かに背中から腰にかけては青色に換羽が進んでいて、左の腰のあたりに赤味が少し残っているように映っていました。ベースが赤で青色に換羽しているんでしょうか?。気になります。喉元も換羽が進み青色に変わりつつあるようです。尾羽には赤味が少し残っていました。

今日は私が帰った後に多くの方が来られたようです。顔の黒い個体の後頭部の斑を撮影しようと試みましたが、これが精いっぱいでした。2枚の羽縁が白いようで、羽軸は褐色でした。

 

今日のツツドリ

 投稿者:strix  投稿日:2018年10月13日(土)20時35分41秒
返信・引用
  今晩は。今日もお疲れ様でした。

夕方に出た個体、先日来の赤色型・若鳥と比較してみました。左の赤色型と比べると、風切の赤味が少ない、腰が青色で赤味が(全く)ない。等から青色型・若鳥と思われます。添付1枚目

10月10日の「Re: 8日のトケン類」の書き込みで、
> fukumaruさんが貼って下さった2017/09/03に撮影された黒いツツドリ、良く見ると風切の一部に茶色の斑点が見えます。後頭部(白くほつれた羽の下方)も茶色い羽が出ているように(?)見えます。大胆な意見として、赤色型なのかも知れません。

と、アホなコメントを書きましたが、今日の写真から見る限りでは、風切の赤色班は幼鳥特有で、青色型、赤色型に限らず出現するようですね。この一例が特殊なのかも知れないので、もっと多くの個体を見てみたいです。

更にはこの個体の後頭部に白斑があるように見えます。10月4日の写真と比較しました。添付2枚目

ギリギリ横顔が解る写真があったので、これも比較してみました。10日位経っているので、多少、換羽が進んでいるようですが、同一個体のように思えます。添付3枚目

赤色型はサッパリでしたが、青色型・若鳥が何とか写っていたのは幸いでした。欲を言うならば、もっと近くで撮影したかったです。

添付1枚目 赤色型・若鳥との比較
添付2枚目 10月4日撮影分と後頭部の比較
添付3枚目 10月4日撮影分と顔の比較
 

Re: カッコウ?

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年10月12日(金)20時46分46秒
返信・引用
  > No.6034[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

昨日15時頃strixさんと公園手前でお会いしました。多分トケン観察に出かけられているんだろうと思いましたが、正解でした。雨の中お疲れ様でした。

色々とご教示を頂きありがとうございます。私もツツドリで良いとは思っておりますが、ツツドリの胸の斑や虹彩等でも個体差が有るようです。2014年4月22日から4月30日頃まで同じ場所で見られたツツドリと昨晩貼ったツツドリです。胸の斑も十色、虹彩も十色で難しいです。

カッコウとツツドリの虹彩対比と幼鳥画像をありがとうございます。
色々なパターンの個体がいて識別に四苦八苦するのは仕方ないことですね、ありがとうございました。

 

カッコウ?

 投稿者:strix  投稿日:2018年10月12日(金)00時00分20秒
返信・引用
  今晩は。今日、午後から休みだったので、雨の中、傘をさして公園にトケンを探しに行きました。結果、8、9日に見られた赤色型ツツドリ・若鳥が見られただけで、その他は解りませんでした。

> これも古い話ですが覚えておいででしょうか?2007年4月25日、尾の瀬山でカッコウの声を聞き撮影したという話を。
はい。撮影したのが鳴いた個体と同一か解らなかった。と言う件だったと思います。

その時の私のコメントは忘れましたが、「虹彩の色」が違っているので、この個体をカッコウと言われれば、(今は)違和感を覚えます。それにカッコウなら下腹の斑はもっと細い様に感じます。当時、私が「カッコウ」とコメントしていればご容赦下さい。

ご存知のように、鳥の虹彩は年齢、雌雄、季節によって変わって来ます。秋の写真を出すと幼鳥も含まれて、ややこしくなって来るので、「繁殖期の成鳥」に限って写真を出します。

カッコウに関して言えば黄色系統が多く、ツツドリは茶褐色~オレンジ褐色系が多くて、虹彩である程度の識別は可能かな?と思っていました。北海道で多くのカッコウを見ていると、稀ならずオレンジ色系統の個体がいるのです。添付1枚目 上段=カッコウ、下段=ツツドリ

サギ類(コサギやチュウサギ等)は繁殖期に光彩が真っ赤になりますが、カッコウもこれと同じようなのかな?と思います。ツツドリも繁殖期はカッコウ同様、赤くなるのか?と言われれば、観察不足から解りません。ホトトギスでは虹彩の赤いのは見た事がありません。

話題は変わって8日に見たカッコウ?です。添付2枚目
お虹彩の色、羽縁の白線から直感的にカッコウ!と思いましたが、肝心の後頭部の白斑があるように見えないのです。写す角度が悪い!と言われれば、そうですが….。添付3枚目

添付3枚目の上段左はカッコウ、上段右はカッコウ?です。後頭部に白斑が見えますが、羽縁の白線、特に後頭部の羽縁に白線が見られません。後頭部の白斑だけで、カッコウとするには無理があるように思います。下段の写真も後頭部に白斑が見られないから、ツツドリにするのも無理があるように思います。

> 何度も何度も撮影した写真を見ていると、分からなかった事や見落としなどに気付く事が有りますね
確かに!新しい写真が増えると、過去の写真と見比べています。遅々として進みませんが、きっと「何か」が見えて来る事を信じて!

> すぐ近くでセグロカッコウの声を聞きました。飛び起きて辺りを探しましたが、姿見つけられずでした。何年か前にもこの山の上でセグロカッコウの声を聞いて何度も山登りをしました。そんな経緯でセグロカッコウが鳴いたのは間違いないと思っております。

バードリサーチでセグロカッコウの情報を募集しています。可能ならばご報告下さい。
https://db3.bird-research.jp/news/201809-no1/

添付1枚目 上段=カッコウ、下段=ツツドリ
添付2枚目 8日に見たカッコウ?
添付3枚目 上段左はカッコウ、その他は?
 

Re: 8日のトケン類

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年10月11日(木)21時09分21秒
返信・引用
  > No.6032[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

何時もトケンの画像を整理して貼って頂きありがとうございます。

>私は、性格的に非常に大雑把なので「調査」と言う几帳面な作業が苦手で、参加出来ておりません。調査に参加される方々を尊敬します。

上のコメントそっくりお返しします(笑)。貼って頂く写真を拝見していて、何時も几帳面な方だと思っております。少しはあやかりたいです(笑顔)。

何度も何度も撮影した写真を見ていると、分からなかった事や見落としなどに気付く事が有りますね、何時頃からかstrixさんが書き込みをして下さるようになってから、お陰様で少しづつ分かるようになってきました。と云っても進歩は微小ですが…(汗)。

今後も変なコメントを書いてご迷惑をおかけすると思いますが、懲りずに宜しくお願い致します。

今年の春にヤイロチョウのフィールドで仮眠中に、すぐ近くでセグロカッコウの声を聞きました。飛び起きて辺りを探しましたが、姿見つけられずでした。何年か前にもこの山の上でセグロカッコウの声を聞いて何度も山登りをしました。そんな経緯でセグロカッコウが鳴いたのは間違いないと思っております。

これも古い話ですが覚えておいででしょうか?2007年4月25日、尾の瀬山でカッコウの声を聞き撮影したという話を。

その時strixさんがコメントをして下さり、納得したようなしないような?疑問が残る出来事でした。それから数年トケン類の観察が少しづつ増えてきた今見てもツツドリの様に?感じております。タモリ司会の空耳アワーだったのかも知れません。

しかし、先にも書きましたが、何度も何度も同じ写真を見返していると、気になることが出てきて考えが逆戻りしてしまいます(笑)。

先日も貼ったカッコウの飛翔シーンですが、虹彩が赤くなっています。またツツドリの胸の斑とは違っているのが分かると思います。囀りで確認。

2007年4月26日撮影の写真です。夕方採食中で囀りを聞いておりませんが、ツツドリなのでしょう。カッコウもツツドリも虹彩の色が同じような時期が有るのでしょうか?気になりました。
若しそうであれば、虹彩の色だけでは識別は難しいですね。

私が2007年4月25日撮影の個体ですが、当時この個体をカッコウとしました。虹彩の色は暗色に見えます。撮影条件等でも色は大きく変わると思いますが、すべて同じ条件下での撮影は難しいです。まだまだ分からない事だらけで過去から抜けられないでおります(汗)。

2枚目と3枚目の撮影日は違いますが、同じ場所で撮影しました。胸の斑も同じように見えます。同じ個体のように思います。




 

Re: 8日のトケン類

 投稿者:strix  投稿日:2018年10月10日(水)23時04分23秒
返信・引用
  > No.6030[元記事へ]

今晩は。タカの渡りの調査、お疲れ様です。私は、性格的に非常に大雑把なので「調査」と言う几帳面な作業が苦手で、参加出来ておりません。調査に参加される方々を尊敬します。

添付1枚目 先日の赤色型とメジロが同一画面に写っているのがありました。以前、ホトトギスとメジロが同一画面に写っているのがあったので比較してみました。左がホトトギス(囀りで確認)で右が8日の個体です。メジロを同じ大きさに出来ませんが、右の個体の方が大きく見えます。

添付2枚目 鳴いているツツドリ(囀りで確認)に蹴りを入れるメジロです。

添付3枚目 以前から張っている使いまわした写真です。偶然に(ほぼ)同じ場所に止まったカッコウとホトトギスを合成した写真です。カッコウ≒ツツドリなのでホトトギスと比べると一目瞭然です。以上から8日の個体はツツドリだと思っています。余談ですが、絵柄は似ていますが、行動(動き)は、ホトトギスの方が遥かに機敏なように感じています。

9月中旬頃までの若鳥は青色か赤色か解り難いと思っていますが、fukumaruさんが貼って下さった2017/09/03に撮影された黒いツツドリ、良く見ると風切の一部に茶色の斑点が見えます。後頭部(白くほつれた羽の下方)も茶色い羽が出ているように(?)見えます。大胆な意見として、赤色型なのかも知れません。
 

Re: 8日のトケン類

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年10月10日(水)22時19分23秒
返信・引用 編集済
  > No.6030[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。未だヨタカ観察に通われているとは驚きでした。トケン観察と合わせて大変お疲れ様でした。

私も8日には行きたかったのですが、タカの渡り調査の当番だったので行けませんでした。

前回貼って頂いた3枚目の画像がとても気になっておりましたが、ツツドリだったとの事、胸の斑が荒く見えたので若しや?と思っておりました。

沢山のトケンの画像をありがとうございました。順が良ければ11月初めごろまで見られる事もあるので、出かけたいと思います。

5日と8日の記録で撮影した画像です。大した写真ではありませんがご容赦を。

 

8日のトケン類

 投稿者:strix  投稿日:2018年10月 9日(火)19時31分29秒
返信・引用
  今晩は。昨日も早朝からヨタカ探しに出掛けた帰りトケン類の観察。帰宅したのが17時頃。流石に疲れて早々と寝てしまいました。

トケン探しの目的は7日の3枚目の個体です。公園で散歩している人は、私の事を「徘徊老人」と思っているかも知れませんね。探しに探して(笑い)、やっと見つけました。

写真だけを見ると、(ほぼ)ホトトギス的。見つけた時も、見たかったホトトギスの赤色型・若鳥!と感激していましたが、良く見ると????。

まず、大きい。時々来るツツドリと殆ど同じ大きさ。ヒヨドリより明らかに大きい。動き(飛び方)もホトトギスに比べると緩慢です。

総合的に判断すると赤色型ツツドリ・若鳥だと思います。

添付1枚目 幼鳥期は全体に黒味がありますが、換羽と共に赤味が出て来ています。顔は正面から見ると、青色型か赤色型か解難いです。撮影角度によっては、顔の赤味が出ている場合もありますが、条件が悪ければ解りません。

添付2枚目 横から見ると、風切は成鳥羽に換羽しているようですが、雨覆いは幼鳥羽のままのようです。雨覆いの羽縁に幼鳥期の白線が残っています。もっと早い時期に見られる幼鳥は風切も換羽していなくて、全体に黒くて、青色型か赤色型か解り難いのでしょう。

添付3枚目 後ろから見ると、幼鳥独特の羽縁の細い白線があります。これは青色型も赤色型も同じような出方をするのでしょう。

この個体がホトトギスでなかったのは残念でしたが、赤色型ツツドリの幼鳥が見られたのは大きな収穫でした。また、写真だけで判断するのは非常に危険。という事が良く解りました。

※昨日はこの個体以外に青色型ツツドリ・若鳥、カッコウ若鳥(?)の少なくても3個体は確認出来ました。近いうちにカッコウ若鳥(?)も投稿しようと思っています。
 

Re: 今日のトケン

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年10月 8日(月)21時25分7秒
返信・引用
  > No.6028[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

度々のトケン類の画像をありがとうございます。昨晩TELで教えて頂き、今日行きたかったのですが、都合が悪く行く事が出来ませんでした。空き時間が出来次第行ってみたいと思います。

3枚目の個体ですが、私もとても気になりました。この個体をしっかり撮影したいですね、私の場合、数少ない貴重な写真になるかも知れません。

強風の中近くを飛んでくれたサシバです。空の色がいまひとつですがご容赦を。

 

今日のトケン

 投稿者:strix  投稿日:2018年10月 7日(日)22時09分53秒
返信・引用
  今晩は。

多くのツツドリの幼鳥の写真有難うございます。参考になります。私も全てツツドリだろうと思います。

今日は「草刈りの日」でしたが、時間が空いた6:00~8:00、16:00~17:30と寄ってみました。

朝は雨が降っており、傘を差して探していましたが、全く収穫はありませんでした。午後からは幼鳥4個体!を見る事ができピンボケながらも撮影出来ました。

添付1枚目 顔が真っ黒(に見える)で、昨日撮影したのとは、個体が違っているように思えます。Kojikamaさんが貼って下さった写真とは左右逆向きになっているので、比較は出来ませんが、腹の斑の太さを見ると、違うように見えます。

添付2枚組 右は(おそらく)後頭部に白斑のある個体。後頭部に白斑があっても、羽縁の白線の太さの差は無いように見えます。左は2018/10/06撮影個体ともチョット違っているように思います。

添付3枚目 残念ながらピンボケ&ブレています。大きかったような気がしましたが….。帰宅してPCで良く見ると下腹の斑の粗さが気になります。また、体も細い様に感じます。危ない、危ない。要検討ですね。


 

/303