投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: シメで〆

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 7月12日(木)21時32分28秒
返信・引用
  > No.5986[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

長い間北海道の野鳥を見させて頂き感謝しております。普段見る事が出来ない鳥達の詳細と解説までして下さりありがとうございました。掲示板に貼って頂いたお陰で少しは身近に感じる事が出来ました。何時の日か?貼って頂いた鳥達に出会えれば良いなーと思いました。

ここ2日ヨタカ観察はお休みでした。
少し前の♂です。
 

シメで〆

 投稿者:strix  投稿日:2018年 7月12日(木)01時04分12秒
返信・引用
  カケスは北海道(ユーラシア大陸も)のカケスは亜種が異なり、ミヤマカケスと呼ばれています。図鑑の記載にもありますが、虹彩や頭部の色が異なっています。

オオジュリン♂の夏羽って、単に「頭が黒くなる」だけではなくて、襟足も白くなるし、背面の茶色も鮮やかになっています。図鑑の記載には無いので、(偶然にも)この個体だけなのかも知れませんが、冬に比べて下嘴が黒くなっているように見えます。

北海道の鳥もネタが尽きて来たので、シメで〆させて戴きたいと思います。冬と夏と嘴の色がこうも違っているのですね。

北海道では、どうしても特産種や珍しいのを撮影して、普通種のエナガ、ノビタキやオオジュリン等の撮影が疎かになってしまいました。今にして思えば、ノビタキやオオジュリンの冬羽との細かな違いを見出す為にも♀(この時期は成鳥)を撮影しておけば良かったと後悔しています。次回、(行く機会があるならば!)普通種も撮影したいと思っています。最後になりましたが、お見苦しい写真や文章を長々と失礼しました。

添付はカケス、オオジュリン、シメです。
 

Re: オオハム(だと思う)

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 7月10日(火)21時34分45秒
返信・引用
  > No.5984[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

オオハムの飛び立ちシーン3枚をありがとうございます。

オオハムの飛び立つシーンを見た事が無いので良く分かりませんでした(汗)。機会が有ればじっくり観察したいと思います。

> もし、知らないと、チコちゃんに「ボーっと見てんじゃねえよ!」と叱られますヨ。(笑)

「チコちゃん」見ていますよ(土曜日の朝)、毎週ではありませんが・・・。
決め台詞の「ボーっと生きてんじゃねえよ!!。」思わず笑ってしまいますね、最近見たのは「プールで泳ぐと目が赤くなるのはなんで?。」でした。

昨晩ヨタカフィールドへ行ってきました。道中倍の時間がかかりました。林道に入ってからは、車を止めて足で落石を掃いたり、倒木を撤去したりで大汗を掻きました。
結果1時間40分かかりました(笑)。が、結果はさっぱりでした。

昨晩のヨタカです。地面には下りませんでした。

 

オオハム(だと思う)

 投稿者:strix  投稿日:2018年 7月10日(火)00時15分38秒
返信・引用
  香川では遥か彼方の沖合で小群れが見られたり、何かの具合で内陸の溜池に迷い込んだのを見る事がありますが、何れも泳いでいる姿だけで、飛び立つ姿を見る事は希だと思います。

北海道の海上では個体数は多くはありませんがボツボツ見られ、船が近付くと慌てて飛び立ちます。で、この飛び出し方「カモ類」とは同じですが、「ウ類」とは違っているのにお気付きでしょうか?機会があれば、カワウの飛び出す時の足の使い方を見て下さい。

水鳥で飛び立つときに、オオハムやカモのような足の使い方をするのが多数派で、ウ類のような飛び出し方をするのが少数派なのかも知れません。

もし、知らないと、チコちゃんに「ボーっと見てんじゃねえよ!」と叱られますヨ。(笑)

この時期に冬羽(のような羽衣)が残っているのは、若い非繁殖個体なのかも知れないそうです。

海霧がかかり、全体が白っぽくなっています。ご容赦下さい。

※「チコちゃん」を知らない方の為に
http://www4.nhk.or.jp/chikochan/
結構、面白いです。strixはTVっ子なのです。




 

Re: ハリオアマツバメ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 7月 7日(土)21時09分57秒
返信・引用
  > No.5982[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

ハリオアマツバメの画像3枚をありがとうございます。
ハリオの「針尾」が綺麗に写っていますね、3羽並びと背面飛翔羨ましく拝見しました。

毎年秋の渡りに観察撮影する機会は有るのですが、思うような写真は一枚もありません。正面をすっ飛んでくるシーンでは、ファインダーを覗きつつ思う大きさになると、手元で伸びてフレームアウトやピントが追い付かず苦戦する思い出ばかりです。

少し前のヤマドリ♂です。ピンアマですがご容赦を。
 

ハリオアマツバメ

 投稿者:strix  投稿日:2018年 7月 7日(土)00時56分56秒
返信・引用
  >  流石に昨晩と今晩はヨタカ観察に出向く勇気は有りませんでした
正解だと思います。大雨警報が出ている中、(ノー天気に)鳥を見に行って、何かあり「救助」を求めるような事態が発生すれば、バードウォッチャー全体が白い目で見られます。バードウォッチャーも鳥を見る以前に常識人でありたいですね。

北海道の撮影で、ハリオアマツバメの「針尾」が撮れたのが、何気に嬉しかったです。ゴミ箱行きの量産でしたが、何枚か見られるのがあり幸いでした。

こちらではハリオアマって、渡りの時に上空を超スピードで駆け抜けているのを、指を咥えて見ているだけでした。それを役場の駐車場で撮影出来たのが有難かったです。早朝なので人も殆ど居なくて、自由なアングルで撮影出来ました。欲を言うなら、もっと背面からの写真を撮りたかったです。

添付1枚目 滑空する時は、比較的ゆっくりと飛んでいます。
添付2枚目 群れで飛ぶ時は、猛スピードです。ファインダーに入れるのがやっとです。
添付3枚目 背面の撮影となると、鳥との距離が出て来るので、ピントが甘くなります。
 

Re: カッコウ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 7月 6日(金)21時44分1秒
返信・引用
  > No.5980[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

雛の卵歯画像と解説ををありがとうございました。
全然知りませんでした(汗)。また一つ勉強させて頂き御礼申し上げます。今後もいろいろ教えて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

ヨタカの尾羽ですが、写真整理で気づき掲示板に貼った次第です。もう少しで見落とすところでした。機会が有れば尾羽の写真を今後も撮影対比してみたいと思います。

流石に昨晩と今晩はヨタカ観察に出向く勇気は有りませんでした(笑)。

4日のウリボウです。8頭ほどみられました。

 

Re: カッコウ

 投稿者:strix  投稿日:2018年 7月 5日(木)19時09分33秒
返信・引用
  > No.5979[元記事へ]

fukumaruさんへのお返事です。

福丸様

今晩は。砂礫を呑み込む♀の状況は解ります。私のは、もっとブレブレで話しになりません。(笑)

さて、投稿内容を中途半端に読んで、頓珍漢な返信をしてしまいました。申し訳ありませんでした。

オオジュリン♂の頭部は冬羽が摩耗して夏羽になります。これと同じで新鮮な時はバフ色だったのが(少し)時間が経つと白くなる。と、理解しなければならないのでしょうか?←私の勝手な推測で、今までに報告されている例は無いと思います。数が少ない鳥で、且つ非常に見え難い部分の観察なので、気長な観察が必要かと思います。

時期的に掲示板で雛の写真が散見されます。しかし、全く注目されていない雛の「卵歯」。雛の上嘴先端にある突起です。添付はヨタカ、カイツブリ、カワアイサ(中央個体より左端個体の方が解り易い?)種によって違っているとは思いますが、何日位で消えるか、観察するのも面白いかも知れないですね。

※Wikipediaより抜粋
卵から孵化する時に殻を内側から破る為に、嘴の先端には「卵歯」(らんし)と呼ばれる小さな突起があるが、これは数日すると取れてしまう。
 

Re: カッコウ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 7月 4日(水)21時50分6秒
返信・引用
  > No.5978[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

ヨタカ尾羽の伸長状況画像をありがとうございます。

♂の中央尾羽2枚に白斑が無いのは承知しておりますが、他の尾羽には白斑が見られます。
掲示板に貼った尾羽には白斑とバフ色の斑が見られ、伸長後に白色に変化するのか気になりました。普通♂の尾羽にバフ色の斑は見られないと思います。また、♀の尾羽のそれとは違っていると思います。 説明不足で申し訳ありませんでした。

7月2日の♂と1日の砂礫を呑み込む♀、ブレていますがご容赦を。同じような写真ばかりで疲れます(笑)。

 

Re: カッコウ

 投稿者:strix  投稿日:2018年 7月 4日(水)00時18分27秒
返信・引用
  > No.5977[元記事へ]

fukumaruさんへのお返事です。

今晩は。

ヨタカの尾羽の画像を検索してみました。良く考えるとヨタカ♂の中央尾羽(T1)って白斑が無いのでは?

尾羽は先に中央尾羽(T1)が伸長して、その後(T2~5)が伸びる変化が写っています。
 

/298