teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


完結おめでとうございます!

 投稿者:kait  投稿日:2018年 6月11日(月)04時20分12秒
  まずは長期連載 お疲れ様でした!
大本の 提督たちの憂鬱の第一話掲載が2006/6/19だそうなので、11年半の長期連載だったようで・・・大体小学校入学した子供が高校を卒業する年月 それ程長い年月をかけての連載 本当にお疲れ様でした。
私も中学高校あたりで初めて読んで、そこからずっと追いかけてきたので感慨深い物があります。
久々にもう一度読み返したくなるなぁ

重ね重ねになりますが、完結おめでとうございます!
暫くはじっくり休んで 次回作等ありましたら、楽しみにしていますね
 
 

(無題)

 投稿者:supermarine  投稿日:2018年 5月 8日(火)22時24分20秒
  明らかに日本が衰えつつある中,夢を見させてくれた作品だと思います ありがとうございました.  

(無題)

 投稿者:ダルむ  投稿日:2018年 4月24日(火)19時37分53秒
  完結おめでとうございます!
高校の頃に途中から読み始めて、追っかけた甲斐がありました!7年くらい追っかけたなぁ、、、、
何か青春の一部みたいです。
これからも頑張って下さいね!
 

(無題)

 投稿者:レオナルド博士  投稿日:2018年 4月17日(火)06時10分16秒
  ついに完結!
長年お疲れ様でした!!

転生無双をしつつも地味になりがちな兵站や経済等の現実的問題を蔑ろにしない所がとても好みでした!
転生モノにありがちな、どこから予算と技術を集めたの?っていう超兵器無双にならなくて良かったです!!
 

完結おめでとうございます

 投稿者:くろ  投稿日:2018年 4月12日(木)01時42分42秒
  完結おめでとうございます
お疲れ様でした
面白かったです

今の時代小説家になろうみたいなランキングのある大手に投稿しないと
読者すら付かないような時代になってしまいましたが

数少ない個人サイトで小説公開して読者が大勢いる場ですから
ぜひとも次回作の投稿期待したい所

ぜひぜひ次回作よろしくお願いします
 

祝 提督達の憂鬱 完結

 投稿者:しにに  投稿日:2018年 2月27日(火)21時42分46秒
  完結おめでとうございます。  

(無題)

 投稿者:アンヘル  投稿日:2018年 2月24日(土)00時29分19秒
  提督達の憂鬱完結おめでとうございます!
私も青の軌跡からこのサイトを知ったのですが、自身にはない発想に興奮しました。
次回作も期待してます。

最後にひとつだけ気になったのですが、ドイツが煽った韓国は結局どうなったのでしょうか?
お仕置きを期待していたんですが、特になかったので残念です。
 

(無題)

 投稿者:秀虎  投稿日:2018年 2月23日(金)21時59分15秒
  更新履歴が更新されてないみたいです。  

祝!完結!

 投稿者:通りすがりのハゲ  投稿日:2018年 2月21日(水)11時35分24秒
  遂に完結しましたね、提督たちの憂鬱が・・・ッ!
昔にガンダム系小説を探していた折に見つけた「青の軌跡」をきっかけにこちらの作品を知り、何気ない気持ちで読んでみたところ、一目惚れに等しい勢いでのめり込んでしまう素晴らしい作品で、何度も読み返しておりました。
これ程の素晴らしい作品に出会えたことは、私にとって最高の喜びです!
はてさて、これ以降の嶋田さん達夢幻会の方々はどのような“夢”を見ることになるのでしょうか。それとも、多くの作者様方がお書きになられているように、三度目以降の世界があったりとかするのでしょうかね。そうなったら嶋田さんがまた苦労背負い込まされそうだwww
次回作でまたお会いできるとのことですので、掲示板を行脚しつつ、楽しみに待たせていただきたいと思います。
改めまして、無事の完結、お疲れ様でした!(`・ω・)ゞ
 

提督たちの憂鬱完結!

 投稿者:影響を受ける人  投稿日:2018年 2月18日(日)20時41分45秒
  提督達の憂鬱完全完結おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
最初はアズラエル転生の「青の軌跡」からこのサイトにやってきた私ですが、「提督たちの憂鬱」と言う架空戦記のファンの一人になるまで速かった・・・
当初は世界で2番目くらいでいいという気持ちの夢幻会でしたが、転生者が行った歴史改変により世界が大きく動いていき。
最終的には前世界によく似た、全く違う世界になってしまいました。
本当に「どうしてこうなった!」ですよね。
キャラが生き生きと動いていて、自分もこう書きたい!とは思うのですが・・・
支援SS書いていてもなかなかうまくなりません(涙
それはさておき、物語は完結しても嶋田さん達の活動はずっと続いていくのですよね。
下手な企業よりブラックやで・・・(滝汗
それでも責任を持った大人として、この世界作ってしまった原因として、彼らは生きていく事でしょう。
彼らの道先に光があらんことを・・・
 

完結おめでとうございます

 投稿者:YMD  投稿日:2018年 2月18日(日)06時00分11秒
  たまたまこの作品を見つけて夢中になり、掲示板に入り浸るようになってファンの皆様と
楽しんでまいりましたが、こうして完結を迎えると感慨深いと同時にやはり寂しいものもありますね

まだ短編や番外編のようなものがある予定だそうですが、そちらの方も有志の方々の支援SSなど
を見ながら気長に待ちたいと思います
個人的にはearth氏の考える憂鬱世界の21世紀、我々と同じ現代の時代はどうなっているのかが
非情に気になりますので、氏の余裕があれば短編などで御一考頂ければ幸いです

最後にこの度は本当にお疲れさまでした
新作の方も楽しみにしています



 

とうとう最終回

 投稿者:のさわ  投稿日:2018年 2月17日(土)20時46分50秒
  今まで楽しく見させてもらいました。歴史が好きになるきっかけが提督たちの憂鬱なので感慨深いです。  

完結おめでとうございます。

 投稿者:空之風  投稿日:2018年 2月16日(金)00時48分17秒
  思えば、青の軌跡を閲覧している最中に、提督たちの憂鬱の第一話が掲載されたあの日。
あれから長い年月が経ちましたが、遂に完結ですね。
感謝の気持ちと寂しい気持ちが半々で、とにかく感慨深いです。
なにわともあれ、完結おめでとうございます。
本編だけでなく数多くの支援SSを含めてとても楽しませて頂きました。
本編は完結してしまいましたが、支援SSはまだ有志の方々が色んな作品を更新しているので、まだまだ憂鬱ワールドが楽しめそうで嬉しい限りです。
あれだけの支援SSが今も上げられているこの素晴らしい作品と、作者のearth様に心から感謝を。

最後にもう一度、完結本当におめでとうございます。
 

完結おめでとうございます

 投稿者:読者  投稿日:2018年 2月15日(木)21時31分19秒
   この作品は私が仮想戦記にはまるきっかけとなったものです。四年前からずっと追い続けてきました。初心者でもわかりやすく登場人物の掛け合いが面白い作品でした。今まで面白い作品をありがとうございました。  

名作でした

 投稿者:秀虎  投稿日:2018年 2月15日(木)09時11分12秒
  更新が遅くなっていたので心配していたのですが、完結おめでとうございます!
長期連載お疲れさまでした。

楽しませていただいて感謝いたします。
本当に面白かったです。
第二次世界大戦の戦記物でも、私の中では一番です。

新作をまた期待しておりますね。
※ヤマト更新もまたお願いします。笑
 

(無題)

 投稿者:BURI  投稿日:2018年 2月14日(水)23時25分27秒
  長い間の連載お疲れ様でした!
どうにかこうにか世界情勢が落ち着いて明るい夢を見られる状態に移っていくENDが実に感慨深かった
この作品は私がネットの仮想戦記物を愛好する原因となった作品でした
完結、本当にありがとうございました!


>そんな陰謀を遂行できる化け物だからこそ、自分たちは遅れを取った……そう自分を納得させようとするのかも知れませんよ
こういうの大事ですよね
史実でアメリカが化け物過ぎて「アメリカだから仕方ない」と納得することが多いのと一緒なんだろうなぁ・・・

戦艦が最後に一旗揚げたのも仮想戦記としてとても熱かった!
魚雷6発喰らって無事はさすがの大和型 「戦艦が簡単に沈むか!」
主砲をきちんとブチ当ててるあたり、史実戦後戦艦と違い主砲のアップデートもしっかりしてあったんでしょうね
後の世の艦これが楽しみです
 

完結おめでとうございます!

 投稿者:辺境人  投稿日:2018年 2月13日(火)22時08分38秒
  10年以上に渡って愛読してきた作品が終わるのはとても寂しいですが同時に最初から最後まで
見届けられたのだという満足感もあります。なにはともあれ10年以上お疲れ様でした。
新作や外伝、異伝なども期待しております。

>衛星打ち上げ
50年代までずれ込んだかぁ……まあライバルが全く追いついてないんだから慌てて
打ち上げるよりは相手が追いつけないだけの準備を整えてから一気にやりますわな。
これからは打ち上げ結果をフィードバックして通信衛星以外の気象衛星や偵察衛星などの
打ち上げラッシュでしょうな。きっと大陸間弾道ミサイルもパワーアップしてるんでしょうねえ
……日本の立地的に主力はSLBMやALBMの方が数的な主力かもしれませんが核弾頭の
小型化もきっとやってるだろうから戦略核でなくてもピンポイント攻撃の精度を上げることで
威力不足をカバーしてそうです。

>北米騒乱
富嶽が医薬品を投下するとかまあなんて平和な光景……金持ちの喧嘩のやり方というか
まさに札束でぶん殴る所業ですねw テキサスもこれで瀬戸際外交に味をしめなきゃ
良いんですが……現実を直視するより都合の良い妄想に浸ってた方が気が楽ですからねえ。
なにより騒乱は収まってもそれは別にテキサスが単に暴動を抑えつけただけでカルト宗教の
蔓延や身分格差といった問題は全く解決してないわけで今後も火種は残りそうですね。

>ヒトラー最後の賭け
50年代の菊水作戦……まあ史実に比べると敵の規模が少なすぎたのもありますが限定戦争とはいえ
列強同士の戦争が史実のフォークランド紛争よりも規模の小さい時点である意味この世界は
史実より平和というか列強の国力に限界があるんだなあと実感しますね。アメリカを除けば何気に
フランス海軍が日本海軍被害者の会のトップ3に入ってしまってるような気もしますが独伊海軍は
水上艦隊は出さなかったのでしょうか……いや滑空魚雷を発射したのがひょっとして独艦なのかな?
ヒトラーは某元帥の如く老兵は死なずとか言い出しそうな雰囲気ですがこれで枢軸が日本打倒を断念
したのならそれはヒトラーの否定であり二代目総統の意向として確立されるのかもしれませんね……。
まあ史実と比べるとまだマシな終わりなのでしょうけどドゥーチェが総統以上にエンジョイしてる
せいか本人としては日本に一矢を報いることができなかった画竜点睛を欠く引き際だったのかな、
とも思えてしまいます。
 

完結、おめでとうございます

 投稿者:無明  投稿日:2018年 2月13日(火)11時37分37秒
  提督たちの憂鬱、完結おめでとうございます。
驚くべき大長編で、政治・軍事・民意など様々な側面を網羅した素晴らしいSSを完結させたことに、とても感動と感謝を禁じ得ません。
素晴らしい小説を書いてくださったearth様に感謝とありったけの敬意を。
 

完結

 投稿者:Apu  投稿日:2018年 2月13日(火)04時03分10秒
  まず、earth様、完結おめでとうございますと共にお疲れ様でした。
月並みな言葉ですが本当に色々なことがありましたね。
まだまだ続きを読んでいたかったですが、しっかりと畳まれたのにそれは少し張りですね。
ここまで素晴らしい作品の最後に出会えたことに感謝を。
またearth様の次回作をお待ちしております。
 

お疲れさまでした

 投稿者:鍵剣  投稿日:2018年 2月12日(月)21時16分40秒
  長年にわたる連載、本当にお疲れさまでした。
は○せ、の〇など、多くの作品が完結を迎えることがなかった中、その続編までも完結を成し遂げた先生に、心からの敬意を表します。
 

レンタル掲示板
/78