teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:45/196 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『種村季弘の眼・迷宮の美術家 たち』

 投稿者:小林 誠  投稿日:2014年 8月24日(日)08時04分49秒
  通報
  2014.9.6~10.19
板橋区立美術館
(東京都板橋区赤塚5-34-27)

・美濃瓢吾(S50卒・画家)本展出品

・記念講演会 9.20(土)14時開場、15時より開演
鼎談「怪人タネムラスエヒロを語る」
秋山祐徳太子、美濃瓢吾、種村品麻

※種村季弘(1933~2004)は独文学者で、池袋に 生まれ、
酒をこよなく愛したためサパンヌOBとの 交流があり、
中でも平賀敬との親交は終生続いた。
 
 
》記事一覧表示

新着順:45/196 《前のページ | 次のページ》
/196