teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


先日の飲み会

 投稿者:sinsin  投稿日:2014年 9月 7日(日)13時13分45秒
  Nakaさま
先日の飲み会、ごちそう様でした。
久しぶりにsatoさん、itoさんと楽しく飲めました。
四谷新道通り 鬼平 2014.09.5
 
 

台湾原住民と日本軍の戦い

 投稿者:sinsin  投稿日:2013年 4月20日(土)16時43分5秒
  2013年4月20日の東京新聞に、映画 セディックバレ が紹介されていました。
監督は公平にと言っていますが、公平な映画なんて私は存在しないと思います。
なぜこの時期なのか、誰が金を出しているのか、どういう作風にしたら受けいられるのか、また儲かるのか。
公平というならちゃんとコメントしてもらいたいです。
ただ、この映画のあった事件は間違いないと思います。
 

BMW

 投稿者:sinsin  投稿日:2013年 3月23日(土)03時12分15秒
  本当に買ったの?
すごいじゃん
 

あ、間違えました。

 投稿者:hossy  投稿日:2013年 3月 5日(火)21時11分49秒
  BMWです。330i E90です。  

こんにちわふぃあっと

 投稿者:hossy  投稿日:2013年 3月 5日(火)21時09分4秒
  ということで、Nさんお勧めのふぃあっと買いました。
燃費悪いです。。。しかも廃屋。。。
しかーし!素晴らしい!
 

さよならアテンザ

 投稿者:hossy  投稿日:2013年 3月 5日(火)20時57分53秒
  10年14万キロ走ったアテンザ君がついに歯医者になりました。  

値上がりしそうな株銘柄

 投稿者:sinsin  投稿日:2013年 2月14日(木)19時02分10秒
  値上がりしそうな株銘柄、日刊ゲンダイによります。
これにより損しても当方は一切関知しませんので、あしからず。
 

昨日はありがとう

 投稿者:sinsin  投稿日:2013年 2月 9日(土)09時41分22秒
  ナカさま
昨日は有り難う。
K営の打ち合わせの後、久しぶりにコーイチさんと。
新道通り「日本海」へ。
 

われら初老もがんばろう

 投稿者:kon  投稿日:2012年12月27日(木)02時25分14秒
  週刊実話 掲載日時 2012年12月17日 16時00分|掲載号 2012年12月20日 特大号

ド変態な齢の差カップルが御用となった。11月29日、性行為を中学生に見せたとして、62歳の男性と26歳の交際相手の女が、埼玉県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕、送検されたのだ。
 容疑は今年6月30日午後7時頃、埼玉県羽生市の駐車場で、なんと14歳と13歳の中学生に対し、“車中セックス”を見せつけたというものだった。
 「この日、2人が車で市道を走り、じゃれあっているうちに男が『そんなに触るとやりたくなっちゃうなぁ』などと言ったのに対し、女が『それじゃ、その辺に停めてやろうか』と乗ったのが始まりだったそうです。異常なのはここからで、車を停める場所を探しているうちに自転車で走る男子中学生を見つけ、『どうせならあいつらに見せてやろう』となったのです」(社会部記者)

 中学生を捕まえた女は「いいもの見せてあげるからついてきな」と、近くの駐車場に誘導。
 「彼女はそこでワンボックスカーのスライドドアを開け、スカートをたくし上げパンティーを脱ぎ、後部座席を倒して仰向けに寝ると、すでにズボンを膝まで下げた男を受け入れた。さらに挿入して間もなく、『近くに来てよく見な』と中学生を手招きし、激しく交わる部分を見せつけたのです」(同)

 その夜、行田市の自宅に帰った14歳少年が目撃したことを明かすと、少年の祖父が激怒。翌日には行田警察署に届け出た。
 「2人は女が勤めていたスナックで知り合い、2年ほどの付き合いでした。彼らの行動が常軌を逸しているため、警察は覚醒剤や大麻の使用を疑ったのですが徴候は見られず、条例だけの逮捕に踏み切ったとのこと。女が良家の出という話もあり、地元でも、あの美人がなぜそんな風に変貌したのかと不思議がる声が多く聞こえます」(前出記者)

 女は取り調べで「性教育のために勉強させてあげた」と嘯いているという。初老の下半身を元気にするには、そこまでの刺激が必要だったか。
 

嫌われ者中国

 投稿者:sinsin  投稿日:2012年12月22日(土)15時46分28秒
  週刊新潮 05.9.29

嫌われ者中国 帝京大学教授 高山正之

タヒチを植民地にしたフランスは島民を働かそうとしたけれど、一向に言うことをきかない。

それは働かずとも「バンの樹」の実で食べられるためだろうと考えて、島内のパンの樹を切り倒した。

島民は飢えたが、宗主国のために働こうとはしなかった。

フィジーは英国が植民地にした。

英国はフランスみたいな馬鹿はしないでインド人を連れてきて砂糖農園で働かせたり、植民地経営を手伝わせたりした。

米国PGAツアーで活躍するビジェイ・シンはシーク教徒の名だが、彼の国籍はフイジー。

この島に連れてこられたインド人の末裔というわけだ。

フランスも英国に倣って代理人に植民地経営をやらせる手法を仏領インドシナで採用している。

ベトナムでは華僑を代理人にしてベトナム人を支配させ、税の取り立てや阿片販売をやらせた。

華僑はこれでぽろ儲けした。

こういうやり方だと、本当に横暴なフランス人より目の前で搾取する華僑に憎しみが向かう。

ベトナム人はフランスの悪さを知ってはいるが、それ以上に中国人を生理的に嫌悪している。

フランスはカンボジアの統治にはそのベトナム人を使い、彼らの鬱積する不満のはけ口にした。

カンボジアはかつてメコン川の下流、今のサイゴン辺りを領有していたが、それをベトナムに奪われた。

そして今またベトナム人が支配者面してカンボジア領土まで入り込んできた。

カンボジア人もまたフランス人への嫌悪は薄い。

アンドレ・マルローがバンテアイ・スレイの遺跡から精緻に刻まれた観音像とレリーフを剥がして持ち出すところを捕まった。

彼はニューヨークに送って五万ドルで売り飛ばすつもりだった。「フランスの良識」が笑わせるが、こんな

悪質な犯罪もカンボジア人は「出来心だから」と庇う。

心優しい人たちだ。

それがベトナムとなると語る顔つきも変わる。「彼らはカンボジア人を捕まえ三人を首まで埋めて人間かまどにして茶の湯を沸かしながら焼き殺す」。声が震えている。

しかしこの憎しみにねじれが入る。

発端はベトナム戦争の間にベトナムが中国を疎んじてソ連に接近したことだ。

中国の世話で戦争に勝っても、親分風を吹かし、下手すれば昔みたいに属国扱いだ。それが嫌だった。

中国に距離を置いて戦争に勝ち、統一を果たしだベドナムは内なる敵、経済実権を握る華僑の追い出しにがかった。

俗にボートピープルという華僑の脱出である。これで中国人街ショロンは人口が三分の一になった。

中国はベトナムの離反を見てカンボジアに親中国政権の樹立を図る。これがポルポト派である。

しかし毛沢東かぶれのポルポトはベトナムを背後から脅かす前に、あのアホな「大寨(たいさい)に学べ」を国内でやった。

都会に住む者すべてを農村に下放し、知識人を皆殺しにしていった。

国民の四人に一人、二百万人を殺した大虐殺からカンボジア人を救ったのは皮肉にも彼らが最も嫌ったベトナム人だった。

ベトナムにしてみれば中国の傀儡がカンボジアに根付くのを黙って見ているわけにはいかなかった。

今のカンボジア首相フンセンが助けを求めてきたのを奇貨としてポルポト派を攻め、結果的に生き地獄にいた人々を助けることになった。

中国はボートピープルの恨みに加え、子飼いのポルポトまでやられて、ついにベトナムに攻め込む。

しかしベトナムはそれも返り討ちにした。カンボジア人にとってはポルポト派の復権を完全に阻止してくれたことにもなる。

それでも中国はつい最近までポルポト派残党に地雷や兵器を送り込んでカンボジア人を苦しめてきた。

今の彼らが一番嫌いなのはベトナム人ではなく中国人に変わった。

そのポルポト派の虐殺を裁く国際法廷の事務局次長に中国人女性が就任した。

法廷では中国がいかに近隣諸国に悪さをしてきたかが明らかになる。

それを阻止するために北京政府が送り込んだと噂される。

中国人がいかにいかがわしいか、この法廷はそれを学ぶいい機会になる。
 

レンタル掲示板
/84