teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. iphoneケース ブランド (0)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


素晴らしい

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月17日(日)20時36分6秒
返信・引用
  何時も貴殿のコメントに感心させて頂いてます。白鳥抜きの優勝は今一やった!とは思いかねます。スポ少四国大会で優勝して夏の選手権でリベンジしたいものです。孫は本来ショートストップですから本日の決勝戦ではのびのびとやってました。投手では今がリミット私的には寧ろ5年生の時の方が良かったと思ってます。将来的には足をいかしてリードオフマンに成長して貰いたいものです。益々香川県の野球復活のスピードアップしそうな気になる今日の準決勝と決勝戦でした。  
 

Re: 優勝しました。

 投稿者:三振王トマソン  投稿日:2012年 6月17日(日)17時05分28秒
返信・引用
  > No.28[元記事へ]

本日は3試合すべて観戦しました。

ここに残ったチームは全て一流です。
全てに一流は素晴らしいとプレー以外でも
随所で感じました。

我が息子にもこの一流を真似させて
是非一流のプレやーにしてやろうと
ふつふつと自分自身のモチベーションも
あがってきました。

なにはともあれ
綾南初優勝おめでとうございます。

注目していきます。
 

優勝しました。

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月17日(日)15時58分58秒
返信・引用
  スポ少香川県大会は孫のチームが優勝しました。一日で準決勝、決勝戦寧ろエース同士の対決の準決勝の方が充実してました。決勝戦は経験で勝ったみたいな気がしました。来月の四国大会はかなり練習しないと勝てないと思います。先ずは公式戦初優勝おめでとうです。  

決勝戦に進出!!

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月17日(日)12時11分42秒
返信・引用
  川東が好投手を5─0で攻略して孫のチームと決勝戦です。城西の左腕投手から二点取って守り切ったのを自信にして頑張って欲しいものです。孫が連投出来ない分得意のショートで今度は一発を期待したいです。何れのチームも頑張って!!  

Re: (無題)

 投稿者:三振王トマソン  投稿日:2012年 6月16日(土)07時12分34秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

投手というポジションは花形であるけれど
まさに身を削って勝利をつかむポジション。

サッカーなどの動きのなかでプレーを創造するスポーツと
違い、常に考え反復し試合で冷静に練習通りにやることが
勝つことへの最短距離のスポーツ。

やればやるほど同じ箇所に無理がかかります。

小学生の段階で肩肘だけは傷めないように
してほしいものです・・・。
 

(無題)

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月15日(金)09時40分55秒
返信・引用
  香川県も過疎化が顕著で小生の孫のチームもジュニアは編成出来ない現状です。高松市内の太田や丸亀市内の一部の人口が増加してる地区はやはり強く為ってますね、良い指導者がいて競争が激しければ誰が考えても強く為ります。野球は特に少年野球は投手のウエートが高いですから選手の少ないチームに素晴らしい投手が目立ってます。そして監督コーチの情熱と指導者してのノウハウが素晴らしいと思います。でないと毎年強豪チームにはなれません、しかしながら選手の健康の為のルールが有り投手が連投出来ない為に最終的には選手層の厚いチームが勝てるように為ってます。昔の稲尾や金田又杉浦のような頑強な投手が現れる事は遠い昔の夢かな、香川県には早稲田大学で4連投した安藤投手が居たのですが…  

Re: 少年軟式野球選手権

 投稿者:三振王トマソン  投稿日:2012年 6月12日(火)19時37分34秒
返信・引用
  > No.23[元記事へ]

そうなんですか。
選手権大会が6年生最後の公式戦なんですね。

勝ったものはさらに上に
負けた者は次のステップ(中学生)に
高いモチベーションを持続したまま
移れるように指導者の方も考えている
時期ですね。

小学生の指導者には強い信念と子供への
愛情をもつ監督が多く、どのチームの試合を
見ても感動します。

子供が無邪気で小さくて可愛い分だけ
野球以上の感情移入をしてしまうようです。

悔いない試合って本当は無いけれど
それをばねにドンドン上を目指してほしいものです。
 

少年軟式野球選手権

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月12日(火)15時43分45秒
返信・引用
  何時も的確なコメント有難うございます。選手権大会は6年生に取っては最後の公式戦、本当の実力、総合力を発揮出来るチームが優勝しています。真夏に長期に渡り戦いますから、他の県外試合の代表に為ってるチームはモチベーションの持続に監督コーチは大変と思います。今の予想は白鳥の三冠が強そうですが、自力を着けた投手の居るチームが侮れません、孫のチームも何時も準優勝ばかりでなく大暴れしてフィニュシュを飾って欲しいものです。全ての選手頑張れ!!  

Re: スポ少香川県交流大会

 投稿者:三振王トマソン  投稿日:2012年 6月11日(月)07時16分40秒
返信・引用
  > No.20[元記事へ]

日曜日はダブルヘッダーですか。
暑い中、集力力の維持が大変ですね。

ここまで来るチーム同士なので
勝負は本当にやってみないと分からないと
いうところでしょうか。

城西はエースもいいですが
サイド気味のキレのいいボールを投げる子も
いますね。

ベスト4チームの悔いない試合を期待しています。
 

スポ少香川県交流大会

 投稿者:孫の応援団長  投稿日:2012年 6月10日(日)15時58分4秒
返信・引用
  第三試合迄観戦しましたが、子供たちレグザム球場で幸せそうにプレーしてました。孫のチーム第三試合でしたが投手戦になり判定戦も0でとうとう抽選になり5─4にて辛勝してベスト4となり、17日に強打の城西と当たります。何れか勝ったチームが優勝するのでは…主将で投手の孫がかなり好投しない限り勝ち目はないと思います。初の栄冠目指して頑張って欲しいものです。  

レンタル掲示板
/3