teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


森永ミルクキャラメルMacShake

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月24日(土)02時32分10秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
編集済
  きらいでなかったらええけど
もう
マクドナルドとか
ケンタッキーフライドチキンとか
吉野家とか
とんと口にせんようになりました
とくにマクドナルドは毒っぽぉてあきません
ファーストフードでゆるせるのはミスタードーナツのポン・デ・リングぐらいです
そんなことより
こんなええしーずんやのに
休みの日に買い物ばっかりしててええんですか
チヌポッパーはどないなってるんですか
シーズン終わってまいますよ
鯊も
 
 

ちちぶ

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月24日(土)02時19分28秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  ということは
中海で釣った40匹のちちぶは
ぜんぶTHEチチブで
ヌマチチブと思ったものもヌマチチブではなくTHEチチブもしくはアカオビシマハゼだったということですね
少々がっくりですが
シモフリシマハゼ
ヌマチチブ
アカササノハベラ
ヒラテテナガ

釣れそうでめったに釣れないということがよくわかりました

ホシハゼ
古代魚みたいな魚ですね
はじめて(写真でも)みました
クツワハゼはたぶんむかしどこかでつったとおもいます
テンジクスズメダイ、カゴカイダイは沖縄のタイドプールでよく釣れます
でも沖縄の海はよう似てるけどよく見るとちょっとちがう魚がゴロゴロいてて同定不能
漁師に聞いても「タイ」「ハタ」「メバル」「ザコ」の4種類です
 

コラボ

 投稿者:ゾン  投稿日:2016年 9月22日(木)12時51分54秒 KD182251251016.au-net.ne.jp
  こんにちはイカさん。

今日は修行が休み。
お昼ごはんの買い物しにいくと、
マクドナルドに限定コラボ品のポスター。

試しに一つ買う。
想像してたのはキャラメル味の甘甘かなあ~
って、思いましたがそんなことありませんでした。

ボキは嫌いではないです。
 

つづき

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月21日(水)19時50分55秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
編集済
  更に水中を観察、しかし他に見えるのは、クロサギ、メジナ、キチヌの若魚
キタマクラ、暗がりにセイゴなど既釣の魚達。
が、、見つけた!なんか小さいシマシマの小魚。
オヤビッチャかな?小さくつけたイソメを落とすがなかなか乗らない。
3トライ目でヒット500円玉ぐらい?背中黄色くないからオヤビッチャじゃない
ロクセンスズメダイ?いや尻尾の黒い帯がない。
???なんだっけ?もう一つの縞々系スズメダイ。
そうそう思い出した。106目めテンジクスズメダイ。
ここで、場所を潮表に移動。
堤防際を観察すると波で良く見えないが数種の魚が見える。
しかし、餌を落とすとフグ系(キタマクラ&クサフグ)の
オンパレード。なるべく河豚らしき魚影を避けて餌を落とす。
そして違う魚ヒットかなり強い引きなんだ??
大きなニシキベラでした。
その後暗くなるにつれ、フグが姿を消し今度はネンブツダイと
オオスジイシモチのラッシュ。そろそろ打止めかな?
っと思った時暗い水中にかすかに黄色い影が2つ。
何だ?とっさにエサを落とすと2度目でヒット!
引きが違う。なんだ???

おおお~~~やった~107目め!カゴカキダイ!
諦めかけた時だったのでやたら嬉しい。
いや~なんか気になってたんだ。
良かったなー粘った甲斐があった。
もう1匹同種追加の後、最後は良型カサゴで終了。
いやいや、秋の小物釣り満喫。
といいつつもう少し港内散策。
オオモンハタ、ゴンズイ、チャリコを追加し合わせて2日で22目(内新規5目)でした。
 

少し場所を移動し

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月20日(火)21時09分15秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
  今度は橋の上2mほどの高さから、水中を観察。
水深1mほど、少し濁っているがこれぐらいならある程度魚種判断ができる。
底の方にベラ、ニシキベラみたいだけどこれは後回し、岩と同化しているハゼ
はクツワハゼ、その横で黒い魚はイソギンポ…じゃないっぽい。
釣って見るか?
狙い撃ちう~んやっぱりイソギ…じゃない
おわ~~~これホシハゼだ。
前から一度本物見たかった。
初めて釣ったよ~(嬉
黒いボディに光る青い星が美しい。
105目めはホシハゼ!
他のも合ってるか一応確認してみるか。
とりあえずニシキベラ。
クツワハゼ(念の為各2匹ずつ釣って確認)

つづく2
 

9月の釣り(その5)

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月20日(火)20時53分24秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
編集済
  翌日、雨が止むのをまって、夕方4時近所の港の親水公園に到着
通常休日は親子が手網で魚を追い掛け回し、釣りができる環境
ではないのだが、雨のせいで親子は一組のみ。
この隙にと大潮ド干潮でできた潮だまりを観察。
水深20㎝ほどのタイドプールで見慣れないハゼを発見。
慌ててテナガ竿にイソメを小さくつけて狙って一撃一投で一番大きいの
を狙い撃。続いて場所換えもう1匹見つけた大き目も1投で釣ってその場
をさる。十分怪しいと思われただろうが、親子一組しかも父娘だし、
まぁいっか。
少し離れた場所で撮影観察、大きくやや派手な鰭が特徴的で、体側全体に
(光らない)青い小さな斑点が散らばる中々美しいハゼだ。
これ、、、何ハゼ??
帰宅後調べてみると、104目めはクモハゼで間違いない。
これで今年静岡陸っぱりで100目達成~~~♪
名前は知っていたがはじめて釣りました。

つづきます。
 

9月の釣りその4

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月20日(火)20時36分31秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
  17日土曜日、夕方は川でタモロコを探すもオイカワと子ゴイのみで釣れず
夜は会社近くの港で1ヶ月半ぶりに餌釣り。
餌を連続でとられて、ジグヘッドのサイズをアジスタまで落とすと
小さな魚がヒット、なんだ??
お~~~~~~~フエフキだ!なんだろコレ?
後程色々調べて、103目めはイトフエフキの幼魚で確定。
同魚の特有?の鰓蓋後方の暗色斑の出ない幼魚だったが目の周囲の
青い筋で気づいた。(他、詳細説明すると長ーくなりそうなので割愛)
その後は、マアジ、チャリコ、セイゴ、コモンフグなどと続き最後に
少し大きめのフグがかかり、貰った~追加魚種!と思ったが、
ヒガンフグ(既釣)場所を変えて今度はサンバソウ。
流石に近所で夜の港で追加は厳しくなってきたかな。
でもフエダイ釣れたし色々釣れたし楽しめた。
明日は明るい時間に海だ。
 

シマハゼ

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月20日(火)19時49分56秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
編集済
  シマシマが出てくれないとチチブ属ゆえチチブの仲間ソックリな
シマハゼですが、昔はシマハゼ1種だったのが、現在シモフリシマハゼ
とアカオビシマハゼに別れています。右下画像の魚の各鰭を見ると
わかると思いますが、背鰭と尾鰭が細かい斑模様のようになっているのが
わかりますでしょうか?
チチブ、ヌマチチブ、ナガノゴリにこういう模様は出ませんから
(ヌマチチブは背鰭下に暗色帯を持つのでまだらっぽく見えてしまうのも居ますが
 尾鰭にはありません)
2種のシマハゼどちらかかな?
と言った感じです。
(尻びれにアカオビシマハゼの特徴の筋が見えるので、たぶんですが
アカオビシマハゼかなー断定はできませんが?)

 

説明が

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月20日(火)19時26分48秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
編集済
  判りにくくてすみません。
胸鰭基底ですが胸鰭のつけ根に黄色~白っぽい(時に水色チチブでは鮮やかな青も)
帯が出る(あまり綺麗に出ない個体もあり)のですが、その帯の中に濃いオレンジ
~褐色の筋(1~3本の線みたいな模様)が入る。と言うものです。
ただこの筋が目で見ると結構判るのですが、写真では判りにくい。
(手持ちの古い画像紛失してしまいネットで拾ってみました)
又、頭部の水玉模様が胸鰭まで延長する個体も珍しくないので、
筋?と言う感じじゃないものも多い、、、です。
ですので、下のささ木さんの2つの写真はどちらも(THEチチブ)で良いと思います。
(正確には背鰭見た方が良いと思いますが)
 

ふえふきだいくもはぜ

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月19日(月)22時09分38秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  フエフキの仲間も同定むずかしいですね~
沖縄でいろいろ釣れるんですけどかいもくわかりません
ほんで
クモハゼ
美しい鯊ですね
水槽で飼ってながめたい・・・
クモハゼで104
順調に数延ばしてますね
ボクは
チチブとヌマチチブを別目にカウントして
さらにスジハゼを含めてもまだ46目
半分にも足りません
 

ちちぶかぬまちちぶか

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月19日(月)22時06分19秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
編集済
  チチブとヌマチチブ

鰭膜(きまく)で見分けるんですね
きまくがうえまであるのがヌマチチブ
とちゅうまでのがチチブ

暗色帯があるのがヌマチチブ
ということであれば上の左右と下の左はチチブ・・・なるほどなるほど

下の右はチチブでもヌマチチブでもなくシマハゼ?
アカオビシマハゼではなくただのシマハゼ?・・・そういう魚が釣れることを想定してませんでした
ということは1目追加ですかね(うれしいけど・・・)
すると
ボクが松江で釣ったのはぜんぶチチブなのか・・・と思たりもしたんですが
盗った写真をぜんぶ見てみると
おおはしさんの解説で
「胸鰭基底の黄色所ですが、ここに濃い橙色の筋がはいるのがヌマチチブ
何も入らないのがチチブ。」
ということであれば
たしかに暗い橙色のスジのあるのもたくさん釣りました

これ↓はヌマチチブでいいのかな?と
 

9月の釣り(その4その5)

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月19日(月)11時47分17秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
  103種目フエフキダイ科(後程検索します)
104種目謎ハゼ(検索中たぶんクモハゼ)
105種目106種目のちほど
 

おお…

 投稿者:おおはし  投稿日:2016年 9月19日(月)11時35分5秒 p137.net059084072.tokai.or.jp
  10目連続追加♪
ウロハゼ立派ですね~

チチブですが、自分の持っている古い詳細図鑑などでは頬部の斑点が
検索キーになっていますが、正直個体差激しいですし。同定済の
2種を比較でもしないと難しい気がします。
わかりやすいキーは(双方チチブである事前提)第一背鰭です。
特にオスでは鰭膜が伸長するので比較がしやすいです。
第一背鰭の下方に暗色帯がでるのがヌマチチブの特徴です
(チチブは出ません)
そこから判断すると↓のチチブは上左右と下左はチチブ
下右は、、、?これシマハゼじゃないですか?

胸鰭基底の黄色所ですが、ここに濃い橙色の筋がはいるのがヌマチチブ
何も入らないのがチチブ。(チチブにはここが青くなる♂も居ます)
 

焼豚と叉焼いっしょかいな

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)23時41分0秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  ゾンさんの家の近所であんずの花っと言う中華屋さん
いっぺんいってみたいなぁ
 

チャーシュー・又焼

 投稿者:ゾン  投稿日:2016年 9月17日(土)21時04分10秒 KD182251251019.au-net.ne.jp
  こんばんは、イカさん。

たぶん一緒の食材やと思います。
 

焼豚と叉焼はちがうのか?

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)16時14分48秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  ゾンさん
焼豚チャーハンとチャーシューラーメンを食べたことはわかりましたが
チャーハンに入ってる「焼豚」と
ラーメンに乗ってる「チャーシュー」は
べつのものですか?
チャーシューは感じで書くと「叉焼」と書くので
焼豚とは別のものでしょうね
 

42~43目目

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)16時11分0秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
編集済
  #42ウロハゼ
#43モチヱバ
 

40~41目目

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)16時09分44秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  #40オハグロベラ
#41スズキ
 

38~39目目

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)16時07分58秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  #38ウマヅラハギ
#39ネンブツダイ
 

36~37目目

 投稿者:ささ木  投稿日:2016年 9月17日(土)16時06分49秒 zaq3d2e8e02.zaq.ne.jp
  #36カワハギ
#37マダイ
 

レンタル掲示板
/163