投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 懐かしい写真

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 5月 9日(水)21時04分49秒
返信・引用
  > No.5942[元記事へ]

やまもとさんへのお返事です。

こんばんは。

貼って頂いたハイイロチュウヒ、この写真は忘れられませんね(笑顔)。ありがとうございます。

写真集日本の鳥2003で拝見して今も覚えておりました。インパクトありますね!!。私もこう云うシーンを撮りたいとかねがね思っておりますが、未だ願い叶わずです。
この写真集にはもう一枚掲載されていましたね、水鏡に写ったアオアシシギと波紋が綺麗でした。

また、この写真集には知り合いの写真が多く掲載された年でもありました。高知の高橋徹さん、愛媛の亀嶋一哉さん、組み写真の部では愛媛の松廣浩二さん、大阪の川村章司さん達の素晴らしい写真を拝見したのを覚えております。

写真の整理大変ですね、私も15台のHDとCDRやDVD(衣装ケース5個)、ポジフィルム等沢山ありすぎて困っております。しかし見返していると色々なシーンやその当時のエピソード等も思い出されて楽しいです。因みに整理はさっぱり進みません(汗)。

連休に撮ったコジュケイです。


 

懐かしい写真

 投稿者:やまもと  投稿日:2018年 5月 8日(火)21時03分32秒
返信・引用
  fukumaruさん、こんばんは。

表紙の止まったサシバも良いですが、飛んでるサシバ良いですね。動感もあってカメラを構えているfukumaruさんのわくわく感が伝わってきます。貴重な写真ですね。

私も外付けハードディスクがいっぱいになってきて写真整理しています。今から見るとしょうもないのでも廃棄しがたくなかなか容量が回復しません(^^;)。
そんな中改めて見直したのがこの2003年12月のハイチュウ♀です。
当時買ったばかりのD100と80-400ズーム、ノートリでよくフレーム内に入ったものだと改めて思いました。欲が無かったんでしょうね。このうち1枚が文一の日本の野鳥に入選して、鳥撮りにのめり込むことになるのですが、なかなか思うようには撮れません(^^;)
 

Re: ハチクマ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 5月 7日(月)19時51分3秒
返信・引用
  > No.5940[元記事へ]

やまもとさんへのお返事です。

こんばんは。

春の渡りのハチクマ画像をありがとうございます。

ハイタカが終わればハチクマと忙しく動かれている様子、お疲れ様です。
ハイタカを貼って頂いたときに、春の渡りに一度は出向きたいと書きましたが、一度も出向けずです(汗)。貼って頂いた写真で春の渡りを味わわせて頂きました(笑顔)。

雨風の中、姿見たくて昨晩もヨタカフィールドへ出向きましたが風と雨の音で鳴き声すら聞けず退散しました(笑)。手強いです。昨年は砂浴びや交尾シーン等々沢山のシーンを見る事が出来ましたが、今年はそうはいかないかも知れません。野鳥撮影では撮れる時が旬のようです。

最近古い写真を引っ張り出して整理をしております。再び出会ってよりよいシーンを撮りたいと思っておりますが、思うようにはいきません。今となっては貴重な写真です。

随分前のサシバ飛翔シーンです。
 

ハチクマ

 投稿者:やまもと  投稿日:2018年 5月 6日(日)21時27分47秒
返信・引用
  こんばんは。

ヨタカは離島でしか見たこと無いので、表紙のヨタカなど凄いと思います。

そろそろ渡りも終盤のハチクマですが、やっと昨日見られました。
数は少なくたまに近くに来ると焦ってピントが甘くなってしまいました(^^;)。
 

Re: ダイサギとチュウサギ

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 5月 6日(日)20時29分30秒
返信・引用
  > No.5938[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんばんは。

今日も早朝よりお疲れ様でした。成果上がらず疲れますね(笑顔)。

ダイサギ、チュウサギの興味深い対比画像をあいがとうございます。

画像を拝見して、微妙な個体もいる事が分かりました。以前この話でメールの遣り取りをしましたが、この対比画像からだと、以前話題になった個体はダイサギだったのかも知れませんね。

今後は注意深く観察したいと思います。

今日ホトトギスを観察しましたが撮影には至らず、声のみ録音して終了しました。
こんなに早くホトトギスを観察できるとは思っておらず、嬉しかったです。

貼るものがないので少し前に撮ったイタチでご容赦を(汗)。

 

ダイサギとチュウサギ

 投稿者:strix  投稿日:2018年 5月 5日(土)22時27分59秒
返信・引用
  水田で多くのシラサギ類が群れています。この時期、ダイサギとチュウサギは(ほぼ)夏羽となっていて一目瞭然です。

ダイサギとチュウサギは「口元の切れ込みが、目の後方までのびているかどうか」が重要な識別点とされています。

しかし、ダイサギの群れの中に、どのような角度で見ても、口元の切れ込みが浅いように見えるのが居ました。この時期、夏羽(移行中)だからスグにダイサギと解りますが、冬羽なら首を捻ります。冬季、雰囲気はダイサギなのに口元の切れ込みが浅いように見える個体も稀ならず居るように思います。

ダイサギとチュウサギの識別は、口元の切れ込み以外に体型(大きさや首の長さ)、嘴の長さの割合、生息場所、見られた時季等も含めて総合的な判断が必要かと思います。

1枚目 チュウサギとダイサギ
2枚目 撮影角度により、口元の切れ込みの見え方が違うダイサギ
3枚目 口元の切れ込みが浅く見えるダイサギ(4枚・同一個体)←実際は切れ込みが深いのかも知れませんが、写真では切れ込みが浅く写っています。

※とある掲示板に意見を求める投稿した内容ですがRESが付かないので、(多少、変えて)こちらに投稿しました。
 

Re: 久々の遠出

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 5月 5日(土)15時52分25秒
返信・引用 編集済
  > No.5935[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

> サシバって、何歳位から繁殖するのでしょうか?昨年生まれのサシバ若が日本に来る。と言う事は、繁殖しに来るのでしょうか?ご存知ならお教え下さい。

3暦年目の春から繁殖にかかわるのが普通のようですが、早いものでは2暦年目の春に繁殖にかかわるものもいるようです。サシバ、オオタカ、ハヤブサ等でも早い時期から繁殖にかかわるものがいるようです。

鳥君の野鳥図鑑には、「imm(若鳥)は繁殖はせず夏を過ごす。」と書いてありました。

サシバに関しては以下のような記事を見つけました。

https://www.env.go.jp/press/files/jp/23706.pdf


2016年4月にハヤブサのペアを観察しました。このペアの♀も2年目(孵化後約1年)の個体でした。

観察日が4月16日と云う事は雛が孵っている時期なので、若し繁殖していたのであれば、繁殖は失敗したものと思われます。失敗後、再び交尾が始まり抱卵を開始するかもしれませんが、確認は出来ておりません。悪しからず。
 

Re: やっと確認

 投稿者:fukumaru  投稿日:2018年 5月 5日(土)15時27分55秒
返信・引用
  > No.5934[元記事へ]

strixさんへのお返事です。

こんにちは。早朝(深夜)よりの観察お疲れ様です。

ようやく各場所に姿を見せてくれましたね、色々教えて頂きありがとうございました。
余りにも鳴き声が聞けないので心配しておりましたが、これで一安心です。今季もしっかり通って観察撮影したいと思います。シーズン終わりまでに何か一つでも成果があれば幸いです。

ヨタカの地面ものとツツドリをありがとうございます。普通にツツドリを撮影されて羨ましいです。何度も姿は見るのですが、思うようには撮らせて貰えません(汗)。

同じ場所に15年連続で見られるアオバズクですが、今年も2羽の姿を見る事が出来ました。
昨年と今年の2羽並びシーンです。≒同じ場所に止まっておりました。





 

Re: 久々の遠出

 投稿者:strix  投稿日:2018年 5月 4日(金)18時37分5秒
返信・引用
  > No.5933[元記事へ]

fukumaruさんへのお返事です。

> 2枚目は昨年生まれのサシバ若です。これも遠かったのでトリミング大です(汗)。

サシバって、何歳位から繁殖するのでしょうか?昨年生まれのサシバ若が日本に来る。と言う事は、繁殖しに来るのでしょうか?ご存知ならお教え下さい。
 

やっと確認

 投稿者:strix  投稿日:2018年 5月 4日(金)11時20分0秒
返信・引用
  他の場所では確認出来ているのに、肝心のフィールドで中々確認出来ませんでしたが、今朝やっと確認。路上に止まっているのに気付かず、飛ばれて気付きました。しかし、暫く待っていると♂が戻って来ました。

月明りでピント合わせ。日の出30分前。月明り(月齢18)でオートフォーカスは利きません。何時もの事ながらヤケクソシャッター。ヤケクソですから結果もそれなり。明るくなる前に、鳴かずに黙って飛び去ったので、どこの林に入ったのか解らず探す気にもなりません。2羽居たので繁殖行動をしてくれるモノと信じています。今年こそは繁殖成功して貰いたいです。

明るくなると、近くのヒノキの天辺でツツドリが鳴いたので写そうと試みました。が、日が射してくると、どこかに飛び去ってしまい結局、ツツもピントの甘い写真でした。
 

/294