teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


地域政策研究賞:今治市職員の安井さん、「地産地消と学校給食」で最優秀賞

 投稿者:  投稿日:2011年 4月19日(火)15時44分49秒
返信・引用
  ◇実践と成果を評価
 今治市の食育や地産地消に取り組んできた市企画課の政策研究室長、安井孝さん(51)の著作「地産地消と学校給食-有機農業と食育のまちづくり」が、法政大学地域研究センターの地域政策研究賞最優秀賞を受賞した。同センターによると、研究に加え、地域の実情に合わせた実践を評価したという。

 同賞は、地域政策の研究論文や著作に与えられる。最優秀賞の該当者は4年ぶり。

 同市は06年に「食と農のまちづくり条例」を制定し、地産地消と食育を進めている。

 安井さんは83年入庁。小学校給食へ今治産品の導入などにかかわってきた。昨年3月に出版した本は、地元産品を給食に導入する過程や有機農業の普及の取り組みなどについて記している。安井さんは、「ありがたいこと。今後は、食だけではなく、地産地消を衣や住の分野に広げたい」と話している。

 1890円。出版社「コモンズ」(東京都、03・5386・6972)
 
 

元阪神の伊達氏 江戸川高コーチに

 投稿者:  投稿日:2011年 4月14日(木)13時23分25秒
返信・引用
   元阪神投手の伊達昌司氏(35)が、東京・江戸川高のコーチに就任することが1日、決まった。この日、高校教員資格での適性認定者と承認された。

 日本学生野球協会が今年2月に元プロ野球選手が高校野球の指導者になる条件を「教諭として通算2年以上在職」から「臨時講師も含め2年以上在職」に緩和することを承認。伊達氏は神奈川県内で1年間臨時講師を務め、昨春からは江戸川の正規教諭として教壇に立っており、この条件を満たした。

 伊達氏は法政二、法大、プリンスホテルとアマ球界の王道を歩み、00年度ドラフト2位で阪神に入団。プロでは146試合に登板し、12勝を挙げた。今春から、プロ、アマで培った豊富な経験を生かす。伊達氏は「1人1人の適性に合わせて指導していきたい」と抱負を述べた。

http://www.daily.co.jp/tigers/2011/04/02/0003914331.shtml
 

大使人事

 投稿者:  投稿日:2011年 4月14日(木)13時21分47秒
返信・引用
   政府は3月22日の閣議で、大使17人の人事を決めた。発令は同日付。
 〔エルサルバドル大使〕
 峯村 保雄氏(みねむら・やすお)法政大法卒。72年外務省に入り、福利厚生室長を経て、08年3月からカルガリー総領事。62歳。新潟県出身。
 

法政大学とスカイマーク(株)がパイロットを目指す本学学生受け入れに関する協定書を締結

 投稿者:  投稿日:2011年 4月14日(木)13時18分0秒
返信・引用
  3月29日、法政大学はスカイマーク株式会社と、同大理工学部機械工学科航空操縦学専修を卒業し、パイロットを目指す学生受け入れに関する協定書を締結した。

 この協定書は、パイロットを目指す学生に活躍の場を提供するとともに、人材交流を通じて航空業界の発展に寄与することを目的としている。

 具体的には、同大の第1期生のうち2人をスカイマーク株式会社が原則、推薦採用する。入社後1年間は配属先部署(入社後決定)にて地上業務を行い、地上業務期間中の人事考課成績が良好であること、第一種航空身体検査(弊社指定施設)の合格等を条件に、副操縦士訓練生として訓練に入ることとなる。

 同大としては、厳しい環境が続く航空業界にあって、今回の協定書締結がパイロットを目指す同大学生のための、大きな進路選択のひとつとなったと考えている。わが国の航空史に大きな足跡を残してきた同大では、今後も「航空のプロフェッショナル」を育成し社会の期待に応えていくつもりである。
 

スカイマーク、4大学からパイロット訓練生を推薦採用へ-路線拡大に対応

 投稿者:  投稿日:2011年 4月14日(木)13時13分48秒
返信・引用
   スカイマーク(BC)はこのほど、国内の大学4校とパイロット訓練生を推薦採用することで合意した。大学は、パイロット養成課程を持つ東海大学、法政大学、崇城大学、桜美林大学。2012年4月入社を第1期生とし、2011年12月頃に第1回の採用試験を実施する。BC代表取締役社長の西久保愼一氏によると、これまでは、BCが希望する人数が十分に集まらなかったり、バラつきが出たりするなど、計画を策定することが困難であったといい、推薦採用により毎年2名から3名を確保し、事業の拡大に対応するねらい。

 各大学から推薦された学生については、筆記試験や実技試験をおこなうものの、通常採用とは異なり、基本的には採用を前提とした試験とする。実技については、試験の時点で十分な技量が認められない場合でも、一定期間をおいて再試験を実施。入社後も訓練があるが、万が一ここでBCが要求する基準に達さない場合でも、部署を変えて社員としての雇用は維持する。

 西久保氏は「(対象者は)若いわけで半年もあれば十分成長していく。リトライも含めて入りやすくしようと思う」とし、「従来は、パイロットになろうとする際、なかなかどのように進めばそこに辿りつけるのか分かりにくかった。BCがこういった形を提示することで、今から大学に入ろうという高校生に対してもアピールしていきたい」と語った。

 なお、BCでは、現在18機のボーイングB737-800型機を保有しているが、同型機9機を発注しているほか、エアバスA380型機をオプション契約2機を含めて6機発注しており、今後路線の拡大を予定している。

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=48544
 

法政大、神戸空港にパイロット養成拠点開設へ

 投稿者:  投稿日:2011年 4月14日(木)13時05分39秒
返信・引用 編集済
   理工学部に航空操縦学コースがある法政大(東京)が、パイロットの養成拠点を神戸空港に開設することが、神戸市などへの取材で13日、分かった。7月下旬から学生6人を受け入れ、来年度からは常時20人が訓練を受ける。

 開設するのは「法政大学飛行訓練センター」。訓練用の双発プロペラ機2機を備えるほか、ターミナルビル1階の空きスペースを教室として利用、操縦を模擬体験できるフライトシミュレーターも設置する。

 「他空港に比べ離着陸の混雑が少なく、駐機場が確保しやすかった」(法政大)といい、既に神戸市内に学生寮を確保している。

 法政大は2008年、理工学部機械工学科に航空操縦学コースを設け、パイロット養成を開始。1、2年次は航空工学の基礎を学び、3年次に自家用、4年次に事業用操縦士の免許取得を目指す。パイロットとして航空会社に就職を希望する学生は、さらに高度な訓練を受けることができる。

 本年度は1期生が卒業予定。パイロット志望者6人が、基礎的な訓練を受けてきた埼玉県桶川市から神戸に移る。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0003957376.shtml
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2011年 4月14日(木)13時01分8秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1