teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:  投稿日:2014年11月12日(水)08時51分4秒
  天照計画は削除ですか…
残念です。
続き読みたかった
 
 

(無題)

 投稿者:おっさん  投稿日:2014年11月10日(月)07時37分49秒
  投稿掲示板の方で生存報告はされてるよ
リアルの方が忙しいって言ってるから大人しく待ちなさい
 

(無題)

 投稿者:名無し  投稿日:2014年11月 9日(日)23時19分20秒
  提督ううううう
生きてるかあああああ?
生存報告だけでもおおおおお
天照計画も楽しみだよおおおお
 

(無題)

 投稿者:ゴーステッド  投稿日:2014年11月 9日(日)12時29分34秒
  カタルシスではないだろうか…あ、ここ横レスダメなんだっけ(;・ω・)  

久々に読み直し

 投稿者:MRE  投稿日:2014年11月 8日(土)23時46分43秒
  ハワイ沖海戦のカルタシスが素晴らしい  

たかが

 投稿者:あむむむ  投稿日:2014年11月 8日(土)14時48分20秒
  まだ三ヶ月
慌てるような時間じゃないぞ君ら
 

(無題)

 投稿者:ゴーステッド  投稿日:2014年11月 5日(水)15時19分59秒
  戦後編17の更新が…こない…><  

(無題)

 投稿者:エターマン  投稿日:2014年11月 4日(火)21時01分42秒
  エタったんだね  

(無題)

 投稿者:SS01  投稿日:2014年11月 1日(土)21時20分25秒
  投稿マダ~?  

(無題)

 投稿者:God Father  投稿日:2014年10月25日(土)18時45分16秒
  おおearthよ死んでしまうとはなさけない…。
ジム3に続いてここも逝ったか…。
御嶽山にでも居たのかのう…。
 

(無題)

 投稿者:火力偏重主義  投稿日:2014年10月 1日(水)19時13分18秒
  提督たちの憂鬱また最初から読み直してますが、やはり面白いです

更新待ってます
 

(無題)

 投稿者:ゴーステッド  投稿日:2014年 9月22日(月)12時03分33秒
  いつも楽しく読ませていただいています。更新、待ってます。  

ニコ動

 投稿者:熱血  投稿日:2014年 9月 7日(日)14時47分38秒
  ニコニコでこんなの見つけました。

私も含め色々な人が更新を待ってるみたいですねw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24409808

 

(無題)

 投稿者:火力偏重主義  投稿日:2014年 8月31日(日)14時02分39秒
  提督たちの憂鬱は大好きです。更新がんばってください。
四式戦闘機についてなんですがスペックを知りたいです。もし書いてあるなら申し訳ないですが…
 

戦後編16話感想

 投稿者:休日  投稿日:2014年 8月30日(土)20時18分33秒
  戦後編16話感想


Me262が噛ませ犬にもならない御様子に感無量ですね。

フランコも史実的にはファシストの独裁者として最後まで生きながらえたある意味勝ち組の人。
それが物の見事負け組へとシフトチェンジしそうで、此処でもまたearth氏が紡がれる歴史の体現者。
勝ち組は負け組に。が表れましたね。
一方でヒトラー・ムッソリーニ・ヴィシー政権は強いという、正に彼等ファシスト内部においても真逆の結果に。
ファシストではありませんがホーチミンも史実の勝ち組から逆方向へ直走っているようでいつもながら新鮮で不可思議な印象を受けます。
勝者が敗者となるとどういった状況に置かれるのか? これを描かれることに期待してしまうのはやはり『負けた側の人間』であるからなのかも知れません。

山本さんが夢幻会の一端を知りましたか。
しかしながら本当の核心部分は総てぼかして。
でも流石は山本さん。
隠している核心の部分に直感で気が付いたようですね。
敢えて質問を避けている様子ですが、気が付きながらも避けるのはやはり伏見宮殿下の説明が誠意有るものであるのと同時に、
聞いてはいけない何か。知るべきではない何かというのも感じ取っていたからのような気もします。
それでいて信頼されている。期待されているが故に彼等を疑いたくない。
でも……といった感じで、何やら心中複雑ですね……。

伏見宮殿下の「未来が見えないとは、かくも不便なことなのだな」この言葉は今までは日本以外。
これからは日本も含める言葉となってしまった。
先を知る時間軸とは大きく外れてしまった憂鬱世界が向かう新未来。
日本が一番『憂鬱』とは遠くにありながら『憂鬱』という、正に彼等と憂鬱世界には切っても切れない縁が出来てしまったようですね
『憂鬱』という言葉とは……。

憂鬱といえばモズリー、いえ英国でしょうか?
彼等の言葉からも良くわかりますね。日本の感じる憂鬱と、その他の世界が感じる憂鬱の圧倒的な格差。
Me262が『大したことない時代遅れのジェット機』である時点で詮無き事。

最後のインドとパキスタンですが、印パ戦争が実質的にインド勝利であった事を考えると『憂鬱世界の法則』が働いて、
パキスタンは日本の傘下に収まるのではと思いました。もちろんそれは次回以降のお楽しみと成るわけなのですが。


時々しか観に来られないのもあり、訪れた時には沢山のお話しが更新されていて訪問する度に楽しませて頂いております。
先のことは分かりませんが、例年を考えますと九月いっぱいは暑かろうと考えられますので、ご体調には呉々もお気をつけを。

これからも変わらず応援しております。執筆頑張ってください。
 

(無題)

 投稿者:パル  投稿日:2014年 8月23日(土)19時02分50秒
  改めてはじめから提督たちの憂鬱を読み直したけど、
架空戦記ものの中じゃピカイチに面白い
 

登場人物にビックリ

 投稿者:へたれ兄貴  投稿日:2014年 8月10日(日)05時56分28秒
  架空戦記でフラーを初めて見た……知らない人の方が圧倒的に多いのに……
実際は機甲戦の真の産みの親なのにね
演習は嫌がらせ満載で酷かったらしいし、不遇な人だ
多分アメリカのハリー・E・ヤーネル提督(※)と仲良くなれる
ヒトラー50歳の誕生日パレードに出ていたら政治的に多少ややこしそうな事になるかもしれない?

※1932年にフリート・プロブレム13という真珠湾攻撃演習で空母戦術を開発したのに、戦艦派に黙殺された人
 

天照計画4-04

 投稿者:TASK  投稿日:2014年 8月 9日(土)17時18分8秒
  誤:駄目です! 相手の移動速度が速すぎて、補足できません!
正:駄目です! 相手の移動速度が速すぎて、捕捉できません!
 

戦後編16

 投稿者:むる  投稿日:2014年 8月 7日(木)10時03分7秒
  更新お疲れ様です。

あっちもこっちも大変な反応ですね。
満を持して登場した四式ですしそれくらいでなければいけないのでしょうが、何やら心配事もあるようで不安です。
保険は活用されず掛け捨てになるのが理想ですが果たして……。

フシミンもかつては嶋田にあとを任せてからはゆっくりと余生を過ごすつもりでいましたけど、それも無理なようですね。
混沌とした情勢では無理も無いですが責任ある立場というのも大変なようで。
嶋田も山本へのある意味での後ろめたさのようなものを抱えたまま行くのでしょうし誰も彼も大変ですね。

大和初期案が廃案になった理由にはなるほどと思いました。
たしかに戦艦に新たな戦略兵器である核が加わるのは敵味方双方に良くない影響を与え過ぎてしまいそうですねぇ。
また「大和」は夢幻会にとっても大きな存在ですしそれも危惧されたのかなぁ。

次は模擬戦かドイツの反応か、気になることも多く楽しみです。
 

(無題)

 投稿者:辺境人  投稿日:2014年 8月 4日(月)20時37分40秒
  早い更新お疲れ様です。暑さに負けて溶けてしまいそうな今日この頃ですがどうか体調には
お気を付けください。こっちはもう暑さで思考能力まで低下してるのがよく分かりますw


日本はなんというか山本さんの疑い深い視線がなんというか……むしろあんたの方が
帝国に仇名しかけてたんですけどねえ。少なくとも夢幻会以上にうまくやれたかと
言われれば確実にNOだろうし野党としての立場が思考に影響を及ぼさなければ
いいんですが……どうも同期同期と繰り返すほどにそれが大した影響を持っていない
空虚な言葉に聞こえてしまいます。実は対独戦時にGF長官だったことに驚愕した
掘さんの方とはうまくやってるんでしょうかこの人……。

イギリスはまあ技術者は御通夜状態ですが政治家は落ち込んでられないだけに
大変ですよねえ。フラーが国防大臣としてモズリーの側近になるということは
リデル・ハートも円卓に招聘されてるんだろうし親指トムとかダウディングなど
史実で失脚したり戦死したり人間が軍のトップにいるとなるとかなり戦後の軍の
陣容も史実と変化してそうですな。

次回はついにイラン演習ですね。輸送艦まで仕立てて疾風を送り込む陸軍は……
命令する方は勝利は確定してると気楽かもしれないけど海軍のように空母を
拠点にしてるわけではない以上、半ば敵地のど真ん中にある陸上基地で機密度の
高い最新鋭の戦闘機を運用する現場は胃が痛いでしょうねえ。工兵隊がバラックを
建てて整備とか見られないようにしてもし万が一墜落した時には部品の回収と
場合によっては始末する準備もしないといけないだろうし警備する兵もいつ枢軸が
機体を力づくで奪おうとしてくるかと思うと生きた心地しないだろうなあ……
マジで自爆装置とか疾風に装備されてそう(汗)

あ、それとアルバトロス級の採用ありがとうございました!
 

レンタル掲示板
/76